Top > 独り言 > 自分の居場所探しを外に求めているんです

自分の居場所探しを外に求めているんです

家出人を探すのは、未成年の場合は大抵短期間で帰ってきますね。

でも、また家出しちゃうんですよね。

だって、家出人は家の居心地が悪いから家出をするんだものね。

要は、自分の居場所探しを外に求めているんですよね。

だから、もし我が子が家出をしたら、私だったら家の居心地をよくする努力をするかな。

それから、家出したことを心配していた事を言うかな。

決して、見放さないで無償の愛情で包んであげるかな。

つらかったねって。

私の兄弟も家出人になって両親が警察に捜索願を出したな。

でも、家出した先の方が連れてきたな。

そして、父親に怒られてたけど、また家出してて内心「もっと大きくなって自立してから家を出ればいいのにな」って思ってたよ。

家出したい気持ちはすごく分かったけど、未成年だったら家出したところで、その結末は決して幸せなものではないということは、小学生の私にでも想像できたから。

だから、たくさん勉強して立派な大人になって親に頼らなくても生きていける自分になりたかった。

そして、今は親も大変だったんだなって思えるようになったよ。

家出人の探し方 おすすめ

独り言

関連エントリー
自分の居場所探しを外に求めているんです 博物館で面白いところマンションローン